ライトフォーミュラ購入とモディファイ

2006出会い

 2006年12月。雑誌REV SPEEDの隅にちらっと載ってた記事をもとに、制作者に連絡。
 メールと電話で話を聞いて、実際に東京のレーシングガレージ榎本まで行って現車を見学。
 その後、2007年には応用走行塾に参加し、FSWのショートコースで実際にライトフォーミュラにも乗りました。

2008納車までのいろいろ

 発注してから製作開始までしばし時間がかかりましたが、2008年4月、ついに完成。 ゴールデンウィークを利用して、富士スピードウェイまで引き取りにいきました。
 トラックをレンタルして、自走&単独運転で福岡to静岡は大変だったなぁ。予想より相当時間かかりました。
 当日は寝不足のままFSWのショートコースをライトフォーミュラで走行。実走で確認の上引き取ってきました。

2009エンジン換装

 1年ほどオートポリスを走ってましたが、1年ほど経ち、だんだんスピードへの欲求が。
 というわけで、エンジンを載せ替えることにしました。
 バイクエンジンでシーケンシャルシフト&10000回転overの官能的なサウンドを妄想していたので、まずは事故車を探してもらいました。
 ドナーが見つかったところでいよいよフォーミュラをドック入り。作業に着手しました。
 2009.01 リヤフレーム構造検討。エンジン・ミッションの搭載方法を検討。各種パーツの手配。
 2009.05 リヤフレーム製作開始。
 2009.06 エンジン・デフ搭載位置決定。
 2009.07 リヤフレームほぼ完成。
 2009.10 足回り完成して着地。補記類装着。エンジン始動。
 2009.11 完成。
 2009.11.04 オートポリスサーキットでシェイクダウン。

積載車購入

 2009.12 積載用にトラックを購入
 毎回レンタカーだと、スケジュールも組みにくいし、お天気も心配。 やっぱり、ストレスなくサーキット行きたいので中古トラックを買いました。
 30万キロ走行の中古。でも、幌付きで雨の心配ないし、2トンのロングで荷物も載るし、とっても便利です。

デフ

 2012.10 リヤデフを組みました。CUSCOのMZ-TYPE RSだっけかな。2WAYです。

タイヤ・ホイール仕様変更

 2012.11 以前から欲しかったホイール、MTE37がついに納品。タイヤはA050のGSに変更しました。

ドライブシャフト破損

 ドライブシャフトが折れました。一本もので新たに製作することにしたものの、加工業者が見つからず・・・

ドライブシャフト修理完了

 約1年をかけ、やっと適価で製作してくれる業者がみつかり、修理完了。  しかし、テスト走行で今度はエンジンブロー

エンジン修理完了

 2015.05 中古エンジンに乗せ変えて、エンジン修理が完了しました。