パソコンに関する記録

 趣味のひとつ、パソコンについての雑事です。
 思えば・・・小学生のとき、友人の家にあったパソコンでロードランナーを遊んだのが最初の出会い。その後、お盆にいった親戚の家にパソコンがあって、雑誌にのってたプログラムをわけもわからず入力してみたりしてたなぁ。この頃からちょっと変な子供だったな~
 中学生のときは友人の家でsharpのX1でゲームを遊んでた。XANADUがお気に入りだった。
 高校のときは友人のPC8801で三国志をやってた思い出が。
 大学でもまだポケコンどまり。FORTRANのプログラムは実習で作ったけど。
 その後、就職してから初めてパソコンを買った。最初は東芝のノートPCだったなぁ・・・懐かしい。

2013.01 工人舎SH6Kキーボード交換

 知り合いに修理を頼まれました。いくつか反応しないキーがあるとのこと。キーをはずして接点を掃除してみても改善しなかったため、ヤフオクで部品を取り寄せて交換した。

 バッテリーを取り外したら作業開始。
 まずは本体裏面のネジを外します。後で考えると黄色印をつけたとこだけでよかった気もしますが、どこでとまってるかわからず、とりあえず全部外しました。
 ゴム足で隠れてるネジがあるので、ゴムを引っ張って外します。ついてた位置は忘れずに。
SH6Kキーボード交換
SH6Kキーボード交換
SH6Kキーボード交換

 液晶を90度の位置にひねった状態で、液晶付け根のカバーを外します。
 手前側をうまくこじると外れます。部品の形状を参考にしてください。無理矢理やると折れる可能性あるので注意。
SH6Kキーボード交換

 ネジを外していれば、両面テープで固定されたキーボードを徐々にはがせば取れます。
SH6Kキーボード交換

 キーボードのケーブルは、マザーボードの端子を起こすと外れます。新しいキーボードの端子を、向きに注意して差し込み、端子を倒して固定。
 いったん、この状態でパソコンを起動してみて、動作チェックしておきます。

SH6Kキーボード交換

 動作チェックに問題なければ、元通りに組み立てて終了です。